3 7月
hshnyt54s

ムダ毛処理って女性からしてみたら毎日しなければならないことですごく大変ですよね。
私が旦那に言われたことや言われてからの行動について紹介します。

旦那とつき合い始めた頃は、毎日ちゃんとムダ毛処理していました。
やはり好かれたいという気持ちが大きかったので頑張っていたのです。
しかし、つき合う年月が長くなった頃からだんだん何日かおきにムダ毛処理するようになっていったのです。

もともと私は大雑把でめんどくさがりな性格なためムダ毛処理する時間がとても嫌だったのです。
すると旦那からなんかチクチクするとかムダ毛伸びすぎじゃないと言われるようになりました。
言われるとちゃんとしなくちゃと思い処理するのですが、その何日か後にはまた同じことを言われます。

旦那と結婚してからはもっとムダ毛処理しなくなりました。
しかし、旦那の一言で考えが変わったのです。
恥ずかしいから、頼むからムダ毛処理してと言われたのです。
そんなに恥ずかしかったのかと思い反省しました。

しかし、私の性格上毎日ムダ毛処理するのは無理なのです。
そこで旦那にエステで脱毛させてとお願いしました。
すると意外にもいいよと返ってきたのです。
そこまで私のムダ毛を気にしていたのかと思いました。

エステで脱毛してからは旦那から何も言われなくなりホッとしています。

14歳わかがえる方法

comments

3 7月
hshnyt54s

私が以前、付き合っていた女性は、かなり体毛の濃い方でした。
全身の毛穴が多いのでしょうか、とにかく腕と言わずスネと言わず、全身に毛が生えている、そんな女性でした。

もっとも女性の体毛なので、男性と比べて色は薄いものです。
産毛がもう少し濃いなと思うくらいの黒さで、街ですれ違っても、じっくり見ないと気づかないほどではあります。

しかし、そんな全身のムダ毛も付き合っている彼女となると話は別です。

手をつなぐ時、間近で地肌を見る時などは、どうしてもそういったムダ毛が気になってしまいます。

あなたを変えるスキンケア

以前、その彼女にムダ毛のケアについて指摘したことがあります。
と言いますのも、彼女の腕のムダ毛が特に気になっていたからです。

腕と言うのは比較的露出をする機会の多い箇所なので、そういった部分くらいはきちんと処理をして欲しいなと思いました。

しかし、私の指摘があっても彼女は腕のムダ毛をいっさい処理しようとはしませんでした。

彼女いわく、処理した方が毛穴が目立ってしまって肌が汚く見えてしまうということらしいのですが、私としては産毛がぼうぼうに生えた腕よりも毛穴が多少目立っても、つるつるの腕の方がいいなと思ってしまいます。

毛穴とムダ毛を天秤にかけた時、毛穴が目立つことよりも多少ムダ毛が残っていることの方が良いと思う女性というのもいるのだろうなと、その時、始めて思いました。

comments

3 7月
hshnyt54s

寒い季節になると毛の伸びるのが早いとよくいいますが、
以前から毛について気になることがあります。
それは女性のとある部分の毛。

それは鼻毛。

あるとき、会社の40代の先輩女性と仕事の打ち合わせをした際、
お互いテーブルを挟み、打ち合わせの話を切り出そう…と顔を合わせた瞬間。
鼻から一本だけ、長い鼻毛がすごい存在感を出して鼻の穴から出てきている。

でも、顔はバッチリメイクでキマっているんですよ。
普段はすごく綺麗で明るい方なのに。
それなのになんで鼻毛が?
化粧直しなどするときに見えないのかな?
もしかして目が悪くて鼻毛が見えていない?

いろいろと妄想を巡らせたあと、こういうことは指摘したほうがいいものか
そっとしてあげて本人が気づくまで放置していたほうがいいのか悩んだ挙句、
結局指摘できる筈もなく、最後までふつうに接していました。

また、別の女性と話をした時も同じように鼻毛が出ている人がいましたが、
その人は左右から1本ずつ出ていました。
あまりに気になって凝視してしまったら、「顔になんかついてる?」と
きかれてしまい、その時もさすがに何も言うことができませんでした。

女性って化粧には細かいところまで行き届いているのに
鼻毛は気づきにくいものなのでしょうか?
寒いこの季節、皆さんも気を付けてくださいね。

10日で腹をへこます

comments

3 7月
hshnyt54s

只今、私は人生で何度目かのダイエット中です。
今までのダイエットはいつも中途半端に終わっていましたが今回は少し本気で取り組んでいます。
ダイエットを再開したキッカケは友達の家に遊びに行ったことでした。

女子高の頃の友達の家に遊びに行ったところ体組成計というものがありました。
体重以外に体脂肪率や基礎代謝も計れる体重計のようなものです。
友達が「乗ってみない?」と言うので乗ってみたところ、予想外の数字が出ました。

これはおかしいと思い、そこには友達しか居なかったのでパンツ一枚になって再度計ってみました。
結果は大して変わりませんでした。
いちばんショックだったのはBMIが肥満領域に入っていたことです。
BMIが最初、何のことか私は知りませんでした。

どないせいリンク

友達から聞いて肥満度を表すものだと知りました。
22が標準なのだそうです。
私の数字は24でした。
友達から「これは肥満だという意味だよ」と笑いながら言われてしまいました。

私は自分のことは少しポッチャリしている程度だと思っていました。
でも肥満とは思ってはいませんでした。
確かにお腹にはお肉が2.5段くらいには付いています。

自分が肥満だと知ってさすがに「少し痩せよう」と思いダイエットを再開した訳です。
今はご飯やパンなどの糖質を少なくするダイエットを始めています。
BMIが肥満から標準になるまで頑張ってみようと思っています。

comments

27 5月
hshnyt54s

わたしは4年前まで今よりも5キロも太っていました。

それまでの生活は毎日3食の食事とおやつも朝10時、昼3時、夜8時に食べていました。
そして仕事をしていなかったので1日中家でだらだらとしていました。

ある日ダンナとケンカしました。
ケンカの原因は忘れてしまうくらい本当に些細な事でした。
わたしが何を言ってもあまり反撃してこない旦那がその時はキレたのかわたしに向かって「不細工は性格まで不細工だな!!」と言ったのです。
本当に腹が立ちました。
今までそんなことを思って一緒に暮らしていたのかとショックでもありました。

わたしはその時にダイエットを決意しました。
絶対痩せてきれいになって見返してやる!と思いました。

それから旦那と3週間くらい口を聞きませんでした。
腹が立って食欲はなくなりました。
おやつも食べませんでした。

それで2キロ減ったのですが3週間立って少し旦那の事を許し始めた頃からまた食欲が出てきたので、長澤まさみの写真とわたしのデブ写真に「不細工」と書いて壁に貼ってやる気を出しました。

その結果5キロ減り今でもその体重をキープしています。

理想の肌

comments